ブログ

富山の地酒◆お歳暮マッシュアップ2

お歳暮は…

ん~…定かな記憶ではないのですが、12月半ば過ぎくらいから25日までくらいに贈っていたような。早くても遅くてもイケナイという日本独特古式ゆかしく間が大事な感じだったような… で、出遅れたり漏れなどがあると、少し遅らせてお年賀として年明けに持って行っていたと思います。

この数年で、えらい早くなり、当店も11月半ばにはお得意様からご注文をいただきます。まあ、大手さんが消費の先取りの為、前倒しているのが原因なのですが、これも時代の流れと言えばそうなるのですかね。

頭にクエスチョンマークを浮かべながらも、金沢で5年お世話になっていた片町【酒前線きたなか】の社長が、ある時ある事で私に言った「日本中がそうしている事にお前だけ背いてやれるのか!この田舎モン!」の一言がワタクシを柔軟な商いへと導いてくれています。有難うございます。でも社長!新しくなった金沢駅で口を空けて時刻表を見るワタクシは、やっぱり田舎モノです!

 

さてさて、お歳暮にしたい組み合わせシリーズのご紹介ですが、先日も当ブログにてご紹介した【世界の美しい湾クラブ2015富山湾カレンダー】が大変皆様に評判が良く、ならば!と!

IMG_7814 作ってみました!

立山 純米大吟醸【雨晴】×富美菊 特別本醸造【雷鳥】×2015カレンダー【富山湾雨晴】 \4700-(税抜)

IMG_7826 頭に乗って!

立山 純米大吟醸【雨晴】×吉乃友 純米古酒【家持】×2015カレンダー【富山湾雨晴】 \5000-(税抜)

こちらの古酒は3年モノです。ぬる燗で鼻を抜きながらの【おでん】イイですよ~。

 

熨斗、包装、全国発送も承ります。地域の縁ゆかりを大事にした贈り物に地酒はいかがでしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る