ブログ

お酒の小話 その③

今更のように小話その③です・・・そういえば、そんなのもあったなぁと思った方、、、はい、私も忘れていたんです。笑

その①、その②をご覧になっていない方は、是非ぜひ過去のブログをさかのぼってみて下さい(^^)

 

忘年会シーズンが近づく中、今日は知っていると便利なお酒のつぎ方についてお話します♪

私も最近知ってびっくりしたのですが、とっくりでお猪口に日本酒をつぐ時・・・

注ぎ口を下にするのはNGなんだそうで Σ(°∀°;)

 

このように・・・

IMG_7770

注ぎ口を上にしてこうつぐのが、正しいマナーなんだそうです!

これは意外でしたね。

そのゆえんは・・といいますと、注ぎ口を下にするのは❝縁(円)を切る❞という意味があるそうで。

じゃあなぜ注ぎ口があるんだというと、お酒は元々神様にお供えする物だったことから、仏像やお地蔵さまが手に持っている「宝珠(ほうじゅ)」

の形を模しているのではという説があるそうです。

Jyoruriji_Kissyoten_Srii[1]

左手に持っている、スライムのようなこれが宝珠です。そう言われてみたらなるほどという感じですね(^^)

お酒に詳しい方から❝縁を切る❞と勘違いされては困りますからね(^^;) 是非ぜひ参考になさってみて下さい★


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る